定期通院で潜血を相談

人間ドックで潜血が見つかる

潜血についての相談

先日の通院で人間ドックで潜血が見つかったことを相談してきました。

造血幹細胞移植での免疫療法中で、軽いGVHDがあるので、さすがに「大腸がん」ってことはないでしょうと質問したところ、

主治医「まあ、ご理解の通りですが、絶対がんが発症しないとは限りません。次回の通院時に消化器内科の診察を受けてください。」

新八「大腸カメラですか、、、まあ粘膜があれているだけだと思いますけど。腹痛も数日で収まり、今は好調ですから」

主治医「免疫治療は順調ですが、抗がん剤治療は正常な細胞を傷つけているので、がんの発症リスクは一般の方より高いんですよ。気をつけてくださいね。」

新八「理解してます。特に放射線を脊髄にあてているんですから、20~30年後まで生きられないことも。」

主治医「まあ、問題ないと思いますが検査してみてください」

とのやり取り

色々と隠さず、詳しく教えていうrただけるので、信頼できる先生に感謝!

目に軽いGVHDが

最近の悩みは目が乾きすぎる(いわゆるドライアイ)こと。視力は両目1.0以上で裸眼で過ごしています。年齢のせいか老眼がひどくなってきてるのも事実ですが、とにかく目が乾く。

一日に10回くらいは目薬さして、ここ数か月はしのいでいる。残念ながらもっと悪くならないと治療する必要がないようで、、、

主治医「ほかに気になることはありますか」

新八「ドライアイがひどくて、、、眼科のんk先生からは防腐剤抜きの目薬さしてくださいとアドバイス受けて続けていますが、、、」

主治医「あんまりひどいと人工涙腺ってのもありますが、GVHDの影響でしょうから様子見ましょう。パソコンのみすぎもよくないですよ」

新八「今の世の中でパソコンなしで仕事もできないでしょ(笑)。ブルーライト軽減のメガネかけて見るようにします」

というやり取りで、大量に防腐剤抜きの目薬を処方していただきました(市販の目薬より安いですしw)。

今月も通院終了

同じ先生に継続的に見てもらえるのはありがたいことです。いい先生に巡り会いました。

こちらで運を使いすぎているのか、仕事の方はじゃっかん運が落ちている感じも、、、、

でも、拾った命!

大切に時間を使っていきます!!