大学病院の主治医の先生が転勤になると聞かされました。

発病してもう5年が経ちます。

抗がん剤治療を終え、ドナーさんが見つかり移植して早3年が経過。

移植は大学病院で行ったのですが、その主治医の先生が4月から転勤になると聞かされました。

今日は定期通院日

相変わらず月1回。定期的な血液検査と診察を続けています。

今日も何気なく定期診察で通院しましたが、診察の時に主治医の先生から聞かされました。

※3年間、希望の日時で診察を受けていただいていたんですが、なぜか今月だけ、希望日を変更させられたのでちょっと不思議だったのですが、、、

本当にいい先生なんです。

腕は確か。後輩医師からの人望も厚く、大学病院内でもかなりの地位で活躍されていたようでした。

人当たりがよく、患者さんの希望をできるだけくみ取っていらっしゃるようで、私も仕事を抱えながら治療していた時はたいへん助かりました。

転勤先について詳しくは教えていただけなかったのですが、次の通院まではいらっしゃるようなので、その時詳しく聞いてみたいと思います。

※先生に失業中だとはまだ行ってないので、、、、

もし通えそうなら

今の主治医の先生の病院に通いたいかな。

でも、3年間無事で経過は良好なのでそろそろ通院やめたいと思っているタイミング。

就職先決まったら初めの数か月は病院なんて行ってられないでしょうから。これも運命なのかも知れません。

まあ、なるようしかならないのが世の常。

でも、さみしくなるな~